2019年04月05日

浦安市運動公園陸上競技場へのアクセス

 今回のブログはブリオベッカ浦安(関東サッカーリーグ1部に所属)のホームスタジアムである
浦安市運動公園陸上競技場へのアクセスを簡単であるが紹介する。


まず、最寄駅はJR京葉線の舞浜駅である。駅からスタジアムまでは、徒歩17分くらい。

(東京メトロ東西線の浦安駅から行くと、バスで20分、240円。 詳しくは後述)


ディズニーリゾートで有名な駅だが、
新木場駅から5分、京葉線東京駅から12分なので、東京都からでも時間はかからない。


舞浜駅に着いたら、南口の改札を抜け、
DSCN9260.JPG


左手に「Backer's」があるので、


その対面の階段から1階に降りる。
(「Backer's」の脇にあるコンビニ「NEWDAYS」が、唯一立ち寄れるコンビニ)DSCN9262.JPG

ロータリーを時計回りに進むと
DSCN0166.JPG

信号のある横断歩道に出るが、横断歩道を渡らず、標識の「浦安市運動公園」方面に進む。
DSCN0168.JPG


ひたすら歩道を歩く。

DSCN0169.JPG

横断歩道の歩く時間を短くしたい人は、バスに1区間だけ乗車するか、

イクスピアリの2Fを通ればよい。(シネマイクスピアリチケット売り場脇の階段が便利)


イクスピアリは、買い物のイメージも強いが、1Fにはシャレたフードコートや時間潰しにはもってこいの店舗もある。
下の4枚の写真は、イクスピアリ1階にある店舗(平成31年2月現在)


DSC00685.JPG


DSC00687.JPG


DSC00686.JPG


DSC00688.JPG




舞浜駅から7〜8分ほど歩くと、「オリエンタルランド本社前」バス停に着く。
DSCN0172.JPG

そのバス停を通り越すと、T字路の交差点にぶつかる。ここまで駅から歩くと10分程度。

DSCN9272.JPG
上記写真のオブジェは「躍動の門」(岡本太郎作成)

左前方には、体育館(バルドラール浦安の本拠地)が見える。
DSCN0175.JPG

横断歩道を渡り、運動公園内に入るとブリオベッカ浦安の のぼりが見える。
DSCN0176.JPG

その のぼりに沿って歩き、

DSCN9274.JPG

体育館の横を通り過ぎ
DSCN9276.JPG


浦安市運動公園陸上競技場に到着する。


サッカーファン向けに言えば、新横浜駅から日産スタジアムよりは近い。



ちなみに、東京メトロ東西線の浦安駅からのアクセス

まず、南口に出て、

DSCN1104.JPG

DSCN1106.JPG

ロータリーの先に見える歩道橋を目指す。

DSCN1125.JPG


歩道橋を登るところに、A、C、G、K系統の乗り場及び時刻表が掲示されている。

(注.最新の時刻表ではないので、参考程度にしてください)

DSCN1114.JPG

DSCN1111.JPG

A、C、E、G、K系統のバスなら、どれに乗っても最寄りの「運動公園」に停まる。「運動公園」までバスで20分。さらに停留所からスタジアムまでは徒歩6分。

日中であれば、全ての系統を合わせると、おおよそ10分毎に発車する。

但し、

・浦安駅の改札口から、各バス停までは、4〜5分かかる

・スタジアムがあるのは「総合公園」ではない


以上の2点には注意してほしい



 意外とアクセスは悪くない浦安市運動公園陸上競技場で、

 関東リーグのサッカーを楽しもう。


【関連する記事】
posted by 東スポ(東小岩スポーツ) at 13:00| Comment(0) | ブリオベッカ浦安の説明書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。