2016年09月27日

河北新報は、ベガルタサポの記事を盛った?

 日本の主な報道機関と言えば、テレビ・新聞・雑誌・ラジオが挙げられる。

 特に政治のニュースから感じることは、事実をそのまま取り上げるケースが少ないことだ。何かしらの脚色をして「程度の差はあっても」世論を誘導したい思惑が透けて見えることが多い。(おれが、一面観の政治ネタをほぼツイートしない理由)


 ここで、本題に移る。おとといの試合で、ベガルタ仙台は痛い敗戦を喫した。その試合後に、ベガルタサポーターの一部は、選手バスの近くに集まった。
 その出来事を記した河北新報の記事は以下のとおり。

<ベガルタ>サポーター激高 バスに詰め寄る

(以下引用)

 試合終了後、大勢の仙台サポーターがスタジアム正面玄関に横付けされた選手の移動バスに詰め寄り、渡辺監督、古矢強化・育成部長らと押し問答した。写真撮影した報道陣に激高するなど異様な雰囲気に包まれた。
 サポーター15人が代表してスタジアム内の一室で渡辺監督、古矢部長と約1時間話し合った。
 クラブによると、代表者は強化方針などについて質問。「戦う気持ちが伝わってこない」などの意見も出された。渡辺監督は終始穏やかに方針を説明し、「気持ちが伝わるように戦いたい」などと話したという。
 サポーターがホーム戦終了後に詰め寄るのは、渡辺監督就任後初めて。天皇杯初戦J3盛岡戦の惨敗直後の横浜M戦で、試合開始前の応援をボイコットするなど、不満は高まっていた。


(引用これまで)


 この記事は、普段 辛口のおれでも、めったに書かない表現が使われている。サポーターをこき下ろす思惑がはっきりしている。

「宮城県外のニュース」は、フラットな目線で記事を書く新聞社だが、ベガルタ仙台とは太いパイプがある。

 既にご存知の方も多いが、ベガルタ仙台の西川善久社長は、40年以上も河北新報社に勤めていた。

 しかも、「三陸河北新報社社長」や「常務取締役編集本部長」といった役職を歴任してきた。 

 (あくまで推測だが)上記の記事は、社長の意向を含んで書かれたと考えるのが妥当。上記の表現になった理由は不明だけど。


 河北新報にもベガルタサポーターにも言えることだが、居丈高に振舞うとますます関係が悪化してしまう。サポーターが河北新報を批判して、ベガルタ仙台社長はどう感じるだろうか? 最悪、お隣(一部モンテディオサポとフロント&山形新聞)のような関係になることもありえる。


 両チームともに、サポーターとフロントの関係が悪化した中で「みちのくダービー」なんて、まっぴら御免だ。


posted by 東スポ(東小岩スポーツ) at 21:28| Comment(0) | ベガルタ仙台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

ベガルタ仙台 「8年連続J1」を目指して

先のブログで、情報提供のあり方に意見定義したが、

SNSを始めないサッカークラブ

現場は結果を残している。

最近は上位争いをしていない。という声もあるだろう。しかし、


7年連続J1は、胸を張っていい成績だ。

ベガルタ仙台よりも長く、J1に居続けているクラブは、以下の7つしかない。


鹿島アントラーズ(平成5年〜 24年連続)
横浜(F)マリノス(平成5年〜 24年連続)
名古屋グランパス(平成5年〜 24年連続)
浦和レッズ(平成13年〜 16年連続)
アルビレックス新潟(平成16年〜 13年連続)
川崎フロンターレ(平成17年〜 12年連続)
サンフレッチェ広島(平成21年〜 8年連続)


ほとんどがビッククラブだ。




上の表を見ればわかるとおり、「J1の中では」資金力が乏しい。

資金力と順位は7割方比例するから、今年も残留争いをする可能性が高い。負ける試合のほうが多くなるだろう。


それでも、ベガルタ仙台のサッカーを楽しもう。

J1にいられる幸せを、かみしめながら応援しよう。

posted by 東スポ(東小岩スポーツ) at 22:14| Comment(0) | ベガルタ仙台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SNSを始めないサッカークラブ

未だに不思議だ。

ベガルタ仙台はTwitterを始める気配がない。

(ちなみに、J1J2クラブのうち、Twitter公式アカウントがないクラブは、仙台、群馬、岡山のみ)

公式Lineアカウントはあるが、ホームページに書いてある情報を載せるのみ。
観戦したいと思わせる情報、グッズを買いたいと思わせる情報は皆無と言っていい。
全く面白くない。



ファジアーノ岡山
 公式ブログのようなものはやっている。しかも、広報は体を張って情報を提供している。

例・
蒜山キャンプ2日目 ―いよいよ蒜山登山本番 ―

ザスパクサツ群馬
 公式Facebookはある。けど、観客動員が急落したクラブなので(以下略)


Jリーグ スタジアム観戦者調査2014のP59,60を見ればわかるとおり、SNSから情報を入手するのは、メジャーになっている。

参考・
ニュースの情報源、若者は「新聞」よりも「SNS」 by ITmediaビジネス

では、他のJクラブの公式Twitterは、どんな情報を提供しているのか?

このサイトを見れば、一目瞭然
Jリーグ公式のTwitterアカウントまとめ


しかし、ベガルタ仙台が公式で始めたとしても、
(ベガルタサポが引き合いに出すことが多い)アイリスオーヤマの公式Twittterみたいにしてくれ!
とは思わない
DSCN3550.JPG

DSCN3551.JPG

DSCN3552.JPG


おれは、「日本相撲協会の広報」なみに柔軟な発想をもってほしいと思う。

「日本相撲協会」のWeb企画が面白い

そのためには、サポーターが選手のイメージを向上させることも大事になってくるが。

posted by 東スポ(東小岩スポーツ) at 22:02| Comment(0) | ベガルタ仙台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする